EVERYBODY SINGIN' LOVE SONG

  ポンコツな日常とそのかたわらに音楽
<< キセル@ソラリア ゼファ | TOP | メリクリ〜 >>
SO(カツヒロ)ビブレ1Fステージ
クリスマスイヴだというのに今日もライブを見に出掛けるさ。
そうさ、私の恋人は音楽なのさ。などとは言いたくないな。

いつもの2人を待っている間HMVに立ち寄る。
おぉ〜ゴールドカードの人はダブルポイントなのね!
と火曜日に買おうと思っていた諸々を購入。
スネオのアルバムとROSSOのアルバムとM-ONでヘビロのストレイテナーの。
私はいつだってヘビロに弱い人。
つーかほとんどスカパーを見ないというのに付ければいつだってストレイテナー。
そして、いつもその事を忘れて「おや、この曲すげーカッコ良いなぁ」
と思って最後まで聴く。あぁ前もそう思った曲だわ!と気付く。
それを何度も何度も続けた。
そしてこの度めでたく購入したのでございました。ホントにカッコ良いっすねぇ。

7時よりビブレ前のステージでライブ開始。
つまりは外なのである。吹きっさらしなのである。
凍え死にそうに寒いのである。
カツヒロの声でホッコリ…なる訳ないくらい寒いのである。
体の芯まで冷え冷えです。

カツヒロの声が好きだ。もう……ホントに素敵なのだ。
bonobosやハナレグミやらが好きな人はきっと好きだと思いますよ、SO。
そんな種類の素敵な声でございます。
ぺぺのギターは胸キュンなのだ。。ギターを弾いてるぺぺは男前なのだ。
ハモリも素敵なのだ。喋らなきゃ尊敬の眼差しなのだ。
今回はピアノを含めて3人のバンド構成であった。
この前と同じような選曲であったが、寒空の下というシチュエーションと
音の響きとか街の音があいまって、この前よりもますます素敵に思えた。
あと詞的なものがもっとグッと来るものがあればもっとイイのにと思うのだ。
いや、グッとくるけど…もっとグッといきたいところなのだ。

ビブレからのクリスマスプレゼントで
SOが歌う天神ビブレのオリジナルクリスマスソング「冬のまちにて、」
が先着100名様に配られた。
わ〜い、うれすぃ〜!この曲は切なげなサウンドでイイですよ。
聴けるのは明日までだけど…クリスマスソングなので。
マジでSOはいいですよ。
ジャンセクより胸を張ってオススメできる地元アーティスト(笑)

ライブが終了し、本気で寒いので即行ご飯を食べに行く。どこも多いな…。
色気もなく、とんかつ屋に入る。とんかつ屋までカップルなのだ。
クリスマスくらいもっと素敵な店に行きゃいいのにな…などと心の中でつぶやきながら
シジミ汁を豚汁に変える全くもって色気のない3人。
はぁ体がぬくぬくです。
26日にマリノアにカツヒロを見に行く打ち合わせなどをする。

帰りに愛するブックオフに立ち寄る。
本日の収穫はユニコーンの「人に歴史あり 其の弐」
ザ・スリルのシングルとBBBBの1stアルバム。
スリルはもちろん、ヲデ様がいると思って買ったのに…いなかった(笑)
ヲデ様がスリルにいたのっていつ頃?
BBBBのアルバム見てまた思ったのだけれど
MONKYさんってやっぱり…天パ?(笑)頑ななまでにパーマなので。

帰ったらケーキがあった。
わ〜い、メリークリスマス。
毎年クリスマスらしい事といえばケーキを食べるくらいです。
イチゴのケーキの上にベースを持ったサンタクロースが乗っていた。
乗っていたというかズボッと刺さっていた。
わ〜い、メリークリスマス。
はっシャンメリー飲んでねぇ!

明日はお仕事也。
LIVE04 | 23:35 | author かぴやま | - | -