EVERYBODY SINGIN' LOVE SONG

  ポンコツな日常とそのかたわらに音楽
<< 東京スカパラダイスオーケストラ「CATCH THE RAINBOW」先行上映@イムズホール | TOP | Guts For Saxophone >>
Let's berobero
商談を盗み聞き。
メーカーさんが「単純な話ぃ〜」を連発。
単純な話のはずなのに全然終らない。
そして人生はそんなに単純ではない。

やっと面倒なお客さんの処理が終わった。
3日ほどそれだけしか出来なかった。
もう電話かけてこないでね。

帰りに沖×ヒイズミの対談をちょこっと立ち読み。
あぁ〜イカンイカン。妹が買ってくるまで我慢せねば。
当たり前だけどヒイズミが普通に話してるのが何だか不思議。
でもあのサングラスがもっと不思議。
凄い人達がお互いリスペクトし合う姿は何だかドキドキする。
何だかとってもイイ画だな。

そんな沖さん、sembelloをHPを久しぶりに見に行ったら
Let's beroberoなるコーナー。
あなたのおすすめ「イイ飲食店」情報をお寄せください。
こ、これは!
うちの近所の自慢のカレー屋を紹介するしかないのでは!!
でもLet's beroberoなんだからやっぱり呑み関係の店なのかな?
つーかあんな偏狭の地を紹介してもな…。
でもな、ホント美味しいのよね。

これだけカレー屋を推すのは
今日も食べて来たからです(笑)
ホント食べ過ぎだから、私…。

妹が2,3日前ハリー・ベラフォンテのカリプソベストのアルバムを買って来た。
帯にロッキンの今野さんとカセットコンロスのワダさんのコメント付き。
ヤツと私は基本、音楽の趣味は結構違うけど
ときどき変な重なりをみせる。
冬にカリプソどうだろう…。
バナナボートやっぱり名曲。すげーウケる。陽気だ。
夏の太陽が待ち遠しい。
春を飛び越えて夏の服などを考えている。

それというのも、このトコロの寒さに怖気ついて
自転車通勤をサボっていて
久しぶりに乗ってみたらペダルが重たくなっていた。
全然進まない。
しかもズボンがキツキツ…。
ダメだ!明日から気合いを入れ直しだ。

Aちゃん都のお土産アリガトね。
でもアレ何?(笑)かぁいぃけど。
CD 04 | 23:10 | author かぴやま | - | -