EVERYBODY SINGIN' LOVE SONG

  ポンコツな日常とそのかたわらに音楽
<< 今年の夏は達也さんが見れなかったからね | TOP | そんな事を思った月曜日。 >>
MUSIC CITY天神
全然起きれなかった・・・。
1週間眠れなかった分が今日来た感じ。
眠れなかった原因は「仕事行きたくないなぁ」だったのだな・・・。
ほんと不景気でイヤになんねぇ。

という事でそういう私を支えてくれるのはいつも音楽。
何年かぶりにMUSIC CITY天神に参戦してみた。
MUSIC CITY天神とは・・・・・・
毎年10月(数年前までは9月だったけど)に行われている
天神の街を音楽で溢れさせよう!的コンセプトのイベントであり
天神の各地で無料ライブが行われております。

もう少し早く出掛けるつもりが起きれなかったので1時過ぎ。
あぁ〜もう今野さん終わってるよ・・・と思ったけど
どうにかギリギリセーフ。

警固公園に作られたステージ。
そこいらの石に腰をかけた瞬間
いきなり鳩が私に向かって大量に飛んできた。
わ〜私が鳩を呼んだみたいでめっちゃ恥ずかしい。
・・・なしてじゃ?と思ったら私の足元に誰かが落としたお米粒が・・・。
私の足1cm付近まで近づいて米粒をほおばる鳩。
追い払っても少し避けるだけで全然逃げない鳩。
あぁ私は鳩にもナメられとるのか・・・。

今野さんと安宅浩司さんの30分くらいのステージ。
わっ何気に何年も見ていなかった今野さんであるが
変わらずの飄々とした佇まい。
今野さんのチェックのシャツにハットスタイルが大好きです。
1曲目から「音タイム」・・・いきなりカバーかい!
他にも「私の青空」とか「デイドリーム・ビリバー」とかのカバー盛りだくさん。
どうやら最近カバーアルバムを出したもよう。
それからもちろんロッキン時代のオリジナルも。
「雲の上まで」とそして大好きな「ありふれた言葉」を
久しぶりに聴けて嬉しかったなぁ。
昨日の雨はどこに行ったのか・・・。
かなりの強い日差しにやられながらも気持ちよくてウトウト。

次はつじあやの。
あれっどこからこんな人が?ってくらい人。
やっぱりつじあやのって人気あるんだなぁ。
吉田拓郎のカバーをやったり、オリジナルをやったり。
お客さんと一緒に歌おうとしてフレーズ指導をしたのだが
肝心の入るタイミングを教えておらずというミステイクも可愛い。

続いて青柳拓次。
沖縄の方らしい。歌もMCもささやくような優しい声。
なので後ろのタイコ件コーラスの女性の方の声のパンチ力の方に耳が行く。
あの沖縄民謡独特の発声の力強さってなんなんだろうねぇ。
あまりの暑さにクイックリーで緑豆シェイクを買って来て飲む。
緑豆シェイクも今年はもう飲み納めだろうなぁ・・・。

つじあやの〜青柳さんの間ず〜と
今野さんがブラブラしながらビールを飲んでました。
いつ見てもそう。今野さんは自由人。

この途中でAっちと合流。

移動途中に同じく警固公園の片隅でやっている小さなステージで
The Mary Antworldsという一般公募のバンドを見た。
無表情でお人形さんのように歌う女性ボーカルと
引きこもり風情のデカいウクレレのメガネ男子。
1人普通っぽいカホン担当の男子と一番不思議キャラのベース。
4人が4人ともチグハグな個性でとても面白かった。
メガネ男子がMC担当のようだがオドオドしてて良い。
メガネ男子「新曲のタイトルなんだっけ?」
女性ボーカル「・・・」首をかしげる。
メガネ男子「えぇっと・・・新曲をお送りしました。」
意思疎通がきちんと取れているのか、この4人。
しかし西日が強過ぎるぜぇ。

メイン会場に移動⇒

200910031644000.jpg
後ろの建物は市役所でふ。

人工芝が敷かれていてキレイ。
たくさんの人が寝っころがって緑の物体を体に付けている。
と思ったら私の膝にもついていた。

ここでサンセットでも食べたケンジーズドーナツが出店していたので
さっきシェイクを飲んだばかりなので食べてもうた。

200910031641000.jpg
芝に映えるケンジーズドーナツ

サンセットでは奄美ざらめを食べたので
今回はメープルシナモン。
メープルとシナモンってこの上ない組み合わせだよなぁ。
黒ゴマきなこくらいこの上ないわぁ(分かりにくい)
しかしモチモチで美味いですね。

そうこうしている間に17:15開演。
1組目はアンダーグラフ。
1曲くらいしか知らないけど嫌いじゃないですねぇ。
盛り上げ系の曲は少ないがメロディーの良い曲ばかり。
ドラムが女性なのも好きだなぁ。
福岡が唯一、一生住みたい街であるらしいボーカルの方ですが
福岡に3時入りで、6時出・・・という過酷なスケジュールを嘆いておりました。

2組目はTRIPLANE
初めて聴いた。ミスチルっぽいのね、曲も声も。
特に高音の出し方がそっくりでした。
こちらも良い曲ばかり。さすがメインステージ・・・聴かせるねぇ。
最後の曲がとんでもなく良い曲だったぁ。
マイナーコードの感じとか転調の感じとか。
普通にめちゃくちゃ売れて良いレベルの良い曲。
しかし今日3回、久しぶりにカホンの演奏を聴いたのだが
改めてやっぱりカホンって楽器は出来る楽器だなぁ。
ドラムっぽいけどドラムとは違うなんか・・・グッとくる音がする。
ドラムにギターの音を加えたような熱くて切ない音がして好きだ。

3組目はSOFFet
相変らずカワユスでした。
基本HIPHOPは聴かない私ですが
良いHIPHOPとダメなHIPHOPが私の中で存在して
リップスライムとスチャダラパーとかは良いHIPHOPなのだが
SOFFetもだいぶ好きなHIPHOPです。
ダメな方はあえて書きませんけどもぉ。
要は音とリリックのセンスがサラリとして
押し付けがましくない感じのが好き。
SOFFetでいうとジャズというかスイングを取り入れた感じがとても好きだ。
ゲストも登場してもりもり盛り上がったぁ〜。
私達もかなり前まで行って見ましたよ。
YoYoは相変らずピアノが激ウマでした。
Goofは相変らず丸かったです。
サンセットで見れなかったのでね・・・良かった。

4組目、トリは風味堂。
ですが、お腹がすいたので退散。

今日は時間も早めだしカフェテコに行こう!
と息巻いて行ったらライブの為貸切との事・・・。
あぁせっかく道に迷わずスムーズに来れたのに。

あっそういえば移動途中にソラリアで城田純(城田優の兄)
が歌ってました・・・なんていうユニット名だっけか?
いや〜キモス。

って事でカフェテコから引き返して超久しぶりにミルキーウェイへ。
メニューの中から4品選んで2800円です。


200910032029001.jpg
きのこのサラダ

思った以上の量の多さに4品食べ切れるか不安になる。

200910032036000.jpg
ふわふわオムライス。

フランス国旗に妙にテンションの上がる2人。
食べたらふわふわでもっとテンションの上がる2人。
・・・・・・あまりに美味しくてペロンチョでした。

200910032040000.jpg
オマール海老ときのこのクリーム煮

同じく美味し過ぎてペロンチョだったのだが
ピッツァの生地部分にこのクリームを付けて食べてなかったので
「まだ食べてる途中ですよ」アピールで箸を置いたままにしてみた。

200910032115000.jpg 
なすとひき肉のピッツァ

いや〜最後までペロンチョでしたねぇ。
クリーム煮のクリームも無事つけて食べれたし大いに満足!
つーか食べすぎじゃね?2人で4品はやっぱ食べすぎじゃね?
なんつって仕事の話とか嵐の話とか旅の話とかを諸々していたところ


200910032131000.jpg
なんと!ケーキを頂きました。

試作品なのか、いつも出しているのか分からないのだが
イケメン店員さんが「僕が作ってみました」と超濃厚なチョコレートケーキ。
「えぇぇぇ良いんですか?」と言いながらも
要らなくなった皿を片付けに入る私達の早さと言ったら・・・。

1杯ずつドリンク飲んで1人2000円でおつりが来たよ。
もう少し大勢でくるともっとお徳だと思われますので
また近いうちに・・・。

やっぱりストレス解消には音楽と美味しいモノ・・・そしてたくさん笑う事。
全部出来たから今日は良い1日。


あっそういえばめちゃくちゃ久しぶりにバックホーンのブログ更新。
あぁやっぱり光舟か・・・。光舟はいつも熱くて冷静で良いな。
彼の言葉を見ると日本人として正しく生きたくなる。

明日はひたすら寝。
LIVE09 | 23:32 | author かぴやま | - | -