EVERYBODY SINGIN' LOVE SONG

  ポンコツな日常とそのかたわらに音楽
<< 吸い込めPOP もっと吸い込めって | TOP | HEAVY GLITTER TOUR@DRUM Be-1 >>
スカロケと遊ぼう@ROOMS
本当のタイトルは
FREE WAVE TENJIN FM 10th Anniversary
スカロケと遊ぼう
〜The Little Elephant「second fruits」発売記念

かな?

ROOMS横のビル2Fにメイドカフェならぬメイドハンドマッサージを発見。
開場までしばし見上げて観察・・・。世の中色んな商売があるもんだね。

19時過ぎ SKA★ROCKETS
耕太君が久しぶりにいました。東京からお越し。一番前で堪能。
相変わらずLOVEいな。最初見たのは何年前?
あの時みんなで「加藤さんの若い頃って感じ?」
って言ってたんだけどどうもあんなにはなりそうもない。
ずっと可愛い感じなのかしら?
先生が子を産む為に今日で最後・・・イヤんだ。
なのにあの大好きな曲せず。
それにしても髪を切ってもやはりお美しいです。
先生がいなくなるからかケンゴさんのボーカル曲増えてるし、
MCもいつも通りカラ回ってるし(関係ない)
人民の星とか3時のあなたとか古い曲もたくさん。
蜂の巣キャッスルがやっぱり好きだ。

20時半過ぎ The SKA−PHONICS
初めて見ました。思った以上にちゃんとした・・・てのは失礼だ。
なかなか上手くて驚いた。少しジェラシー。
ギターの音がキレイで好きだったな。

某方に一杯おごって頂きました。ありがとうござます。

21時半過ぎ The Littele Elephant
The SKA−PHONICS上手いなぁと思ったんだけど
リトエレ聴いたらやっぱり違うと思った。
それはジャマイカな音でした。ゆるい、気持ちの良いグルーブでした。
気持ちが良すぎてAZちとI嬢は足がふらついてました(飲み過ぎ?)
途中私の前にケンゴさん、後ろに藤堂さんと耕太君が押しつぶされそうで距離にいて
かぴやまちょっとミニロケッツな気分を味わう。へへへへへ。
(月曜日にAZちが間違えて「チビロケッツ」って言ってましたが。それオレだけ)

帰りにお土産CDを頂き得した気分。
LIVE06 | 23:52 | author かぴやま | - | -